やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

エアコン自転車バイクは無料!テレビも格安!知らなきゃ損な処分方法!

家電製品の無料回収って信用できるの!?実際に利用してみた体験談 

f:id:yasuchin55:20190122161610p:plain

家の建て替えにともなう家財の処分で、とても困ったのが「家電の処分」でした。

新居では使わない、要らなくなったテレビ・バイク・エアコン・洗濯機・ストーブ・冷蔵庫・自転車、その他もろもろの家電類が山のようにあり、その処分に困ったのです。

物も大きいですし、家電リサイクル法が施行されて以来、粗大ゴミとしては出せなくなってしまいました。

1台あたり、かなりの費用がかかると考えて、ゾッとしていたんです。

そんなわが家が利用してみて助かったのが

家電の無料回収

でした。

実際に無料だったのか?

どんなふうだったのか?

体験談をお話したいと思います。

処分する家電が大量すぎて困った!

 家の建て替えをするのは義実家だったのですが、そこは尋常じゃない量の物を溜め込む家だったのです。

  • なんでも貰ってくる
  • たくさん買いだめする
  • もったいないからと何も捨てない

これらの繰り返しにより、押入れの中や部屋の中は、とてつもない量の家具と家電になっていたのでした。

冷蔵庫2台、業務用冷蔵庫、洗濯機、テレビ5台、自転車3台、バイク2台、ストーブ5台、ガスファンヒーター3台、石油ファンヒーター2台、パソコン2台、プリンター、ガスコンロ、電子レンジ2台、ホットプレート、座椅子2台、消火器4つ、こたつ、掃除機3台、給湯器、炊飯器2台、扇風機5台、フライパン類と鍋類は大きなダンボールに10箱、食器類はもっとありました。確か20箱くらいありました。

そして、エアコンは各部屋1台づつあるので全部で6台。この取り外しと処分費用の両方を考えると、エアコンだけで数万円がかかってしまいそうです。

参照記事

処分見積もり100万円!ごみ屋敷寸前だった親の家を片付けた体験談

ゴミ屋敷の片付けでわかったごみを溜める人の行動パターン

心の病気じゃなくてもゴミ屋敷になる!?ごみをため込む心理

家電の無料回収のチラシがポストに

f:id:yasuchin55:20190208115212j:plain

 そんな風に、処分に頭を悩ませていたところ「廃家電製品金属類回収のお知らせ」というチラシが家のポストに入っているのを見つけました。

家電や鍋や食器を無料で回収してもらえるんですって!?

しかも、エアコンは取り外しも含めて無料!

それが本当ならめちゃくちゃありがたい!!

そして、チラシにはこのようなことが書かれてありました。

  • 雨でも必ず回収を行います
  • チラシを直接不用品に貼り付けてお出しください
  • ダンボール等の箱から出しゴミ置き場の前にお出しください
  • エレベーターの集合住宅は事前に電話連絡のうえ玄関でも構いません
  • リストにないか電話回収できない場合がありますご相談下さい
  • 奥まったところや見えづらいところに出される場合は連絡ください

なるほど。まずは電話で相談してみればいいわけね。

詐欺なら怖いと警戒した

 でも…。こんなにうまい話、信じてもええのん?

そんな風に疑問に思うように。

そこでネットで調べてみたところ「ヤフーの知恵袋」では、同じような心配をされている方がおられました。

そちらの回答者の方の体験では「実際に無料と書いてある物に関しては無料でした。」と書いてありました。

大丈夫なのかも…?

完全に心配が払拭されたわけではありませんが「こんなん絶対サギやろ!」という気持ちはなくなりました。

サギといっても、どんな風にだまされるのかは想像がつかないですが、高額な請求をされたりしたら恐ろしいです。

思い切って電話してみることに

いつまでも悩んでいても時間は過ぎるばかり…

それに、もしもチラシに書いてある内容と違っていた場合は、断ればいいという風に気持ちが傾いてきました。

思い切って電話をしてみることに。

  • 大量に引き取ってもらいたいものがあること
  • チラシの日程は平日で都合がつかないこと
  • 有料のものはいくらくらいかかりそうか知りたいということ

これらの質問をしたところ

  • 大量でも対応できる
  • 土日でも可能
  • 有料のものは見てからしか答えられないが金額が合わなければ引き取りはしなくてもよい

と、とても安心できる返事をいただきました。

そして、電話の後ろでは子どもの声が聞こえていました。

子どもがいるから悪いことをしないとは限りませんが、その雰囲気からはさらに、ものすごい安心感をもらえました。

やってきたのは軽トラック

引取りの当日。

すでに、たくさんの物を積んだ軽トラックがやってきました。

「いや、ちょっと、これ積めるの?汗」

と、かなりびっくりしてしまいました。

まずは査定だけなんだろうか?

などと初めはちょっと不審に感じてしまいました。

気のいい外国人の夫婦

回収に来てくださったのは山田さん(仮)は、ニコニコした明るい感じの方で、なんとご夫婦で来られていました。

ご主人の方は流暢な日本語でしたが、時どきイントネーションに違和感がありました。

奥さんの方は、カタコトでしたが、こちらの言っていることは殆ど理解できていたので、不便はなかったです。

そんな山田さんの出身は、中国だということでした。

なんで日本の名前なんでしょうかね?

聞いてみればよかったです。おそらくは、中国名だと商売がやりにくいからじゃないかなと思います。

そしてすぐに、引取りをして欲しい物をガレージから見てもらい、家の中のエアコンや家電類も見てもらいました。

もしも感じが悪かったり、怪しいと感じたらすぐに帰ってもらおうと思っていましたが、予想に反して(?)山田さんは、とても実直そうな感じのいい人だったのです。

なんで無料なのか聞いてみた!

でも、なんで無料で引取りができるんだろう…。

疑問に思ったので、聞いてみました。

すると、こんな答えが返ってきました。

  • 壊れてないものは、そのまま外国に売る
  • 壊れているものは、修理したり部品を取る
  • バラバラにして金属などにする

ということでした。

無料で引取りをしてもらえたもの

f:id:yasuchin55:20190208122549p:plain

無料で引取りをしてもらえたものはこちらに書いてある物全部です。

エアコン パソコン 自転車 バイク バッテリー ノートパソコン OA機器  液晶モニター  ワープロ ミシン 工業用ミシン  編み機  プレステ  アンプ ギター キーボード 楽器類  ゲーム機 プリンター  HDD  ステレオコンポ  ブルーレイデッキ  スピーカー  ガスコンロ 充電器 発電機  船外機  餅つき機  電子レンジ  IH コンロ  ホットプレート  掃除機  給湯器  ガスファンヒーター  石油ストーブ  ガスストーブ  空気清浄機  炊飯器 フライパン  やかん  アイロン  大工工具 水道の蛇口  モーター  アルミサッシ 扇風機 電動工具  エンジン  窓用エアコン  カメラ 腕時計  農機具  草刈機  コンプレッサー 電線類  銅鍋  鉄 金属  食器 アルミホイールタイヤ付き  釣竿リール  車椅子  無線機携帯電話  除湿機

家電リサイクル法が適用される対象品目は「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」の4品目です。

このなかでも、取り外しと処分費用の両方が掛かるということで、頭を悩ませていた「エアコン」が、なんと無料なのです!

これは助かりました!!

わが家が無料で引き取ってもらったものはコレだけです。

エアコン6台、自転車3台、バイク2台、ストーブ5台、ガスファンヒーター3台、石油ファンヒーター2台、パソコン2台、プリンター、ガスコンロ、電子レンジ2台、ホットプレート、掃除機3台、給湯器、炊飯器2台、扇風機5台、フライパン類と鍋類は大きなダンボールに10箱、食器類の一部。

その他にも、オーブントースターポットなどのチラシに載っていない小さい家電や、業務用のホシザキの冷蔵庫も無料で引き取ってくれました。

業務用の冷蔵庫は売れるからでしょうかね?

有料だけど格安で引き取ってもらえたもの

有料で引取りができるものはこちらです。

テレビ洗濯機 冷蔵庫 乾燥機コピー機 こたつ電気カーペット ピアノオイルヒーター マッサージチェア 木製品 ガラス製品プラスチック製品 ズボンプレッサー 座椅子

わが家の場合の、 有料だけど格安で引き取ってもらえたものはこちらです。

  • テレビ5台、座椅子2台10,000円
  • 冷蔵庫、洗濯機、消火器4つ、こたつ10,000円

の合計20000円でした!

どうしてふたつに分かれているかと言うと、結局全部積めなくて、2回に分けたからです。

そりゃそうだ。トラックいっぱいだったもん(笑)

そして後日来てもらったときに、2回目の分を払ったからなんです。

その後もちょいちょい利用してます

無事に引取りをしてもらえて安心したので、その後もチラシが入っているタイミングで不用品があった場合は、指定の日に貼って出しています。

朝9時までに貼り付けて出しておくと、遅くても夕方までには無くなっています。

廃家電製品金属類回収の利用方法まとめ

  •  チラシを不用品に貼って出す
  • 数が多い場合は電話で相談
  • 感じが悪かったり不信感を感じたら断ればよい
  • 有料回収のものは見なければわからない

これから不要品の処分をしなくてはならなくて、悩まれている方の参考になればうれしいです!

 

あわせてよみたい