やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

剛毛・多毛・縮毛の私がたどり着いた「しっとり落ち着く」おすすめシャンプー3選!

剛毛・多毛・縮毛の髪質で美容師を泣かせ続けた私がたどり着いたシャンプー 

髪の悩みはひとそれぞれあるかと思いますが、私の場合は

髪がとても多く、硬く、しかもその硬い髪は縮毛(しゅくもう) と呼ばれるタイプの強いクセ毛なのです。

新人の美容師さんなどは、とても苦戦する相手だと思います。

泣かせてごめん!

過去にはバリ島の美容師さんも泣かせましたよ(汗)

そのときの記事もよかったらどうぞ

参照記事 硬くて太いクセ毛の私がバリ島でストレートパーマをした時の体験談

そんな私が今、一番気に入っているシャンプー&トリートメントをご紹介したいと思います。

  • 剛毛
  • 多毛
  • 縮毛(クセ毛)

でお悩みの方に、ゴリゴリにおすすめしたいシャンプー&トリートメントです!

 

硬い・多い・ねじれるの三重苦

さらさらの風になびく髪。

女性ならだれでもあこがれますよね。

私の髪はその真逆で、硬い・多い・ねじれるの三重苦で、風が吹いてもびくともしません。

 

 幼少の頃から苦労した髪

生まれたときから髪の毛はボーボーで、2~3才になる頃には、大人の髪と変わらない太さになっていた私の髪。

おかっぱやロングヘアにすることは1度もなく、常にとんでもなく短い男の子のような髪で過ごしていました。

七五三の写真などは、すごかったです。

パツパツの短髪にでっかいお花の髪飾りをつけて、笑う姿はまるで「かしまし娘」です。

わてらよーきなかしましむすめー♪

笑いを取るためには外見も大切なポイントですので、その戦略は大成功な彼女ら。

しかし、笑わそうなんて一ミリも考えていないのに。

七五三の晴れ舞台なのに。

その写真はただただ面白いものになってしまいました。

「かしまし娘」

わかんない人は検索してみてくださいね。

私の髪の、その後の運命は想像どおりです。

 

皮膚にささる硬さの髪

髪が硬い人は、世の中に多いけれど、髪をさわっている拍子に、手のひらに自分の髪が刺さったことのある人はどのくらいいるんだろうか?

髪を切ったあとのことだったんですが、髪を手ぐしで整えていた時に

「いたっ!」

って思って、自分の手のひらを見ると、トゲのような物が刺さってる。

なんでトゲなんか刺さるんだろうかと思い、目を凝らしてよく見てみると…

 

自分の髪の毛やん!!

 

この時の衝撃は、今でも忘れられません。

 

綱引きができる三つ編み

硬いだけでなく、量も多い私の髪は、できる髪型が限られており、ほとんどの場合は後ろにひとつにまとめてゴムでしばることがほとんどです。

現在は、肩より少し長い程度なので、このヘアスタイル一択なのですが、若い頃は腰のあたりまで伸ばしていたこともありました。

その目的は

「自分自身の髪の重みで髪の毛を落ち着かせる」

ということです。

剛毛なだけでなく、くせも強いので中途半端な長さだと髪が暴れまわるのです。

なんというか、そう。

歌舞伎で頭をグルングルン回す

「毛振り」

あれをやった後みたいになるんです。

なので、髪の毛を伸ばすことで重力の力を借りて、髪が暴れないようにしていました。

その頃は、仕事をしている昼間は三つ編みにして、夜はほどいてウェーブヘアにするという変化を楽しんだりもしていました。

でも、その三つ編みがあまりに太すぎて

「神社の鈴」

「綱引き」

などと、口の悪い男性にからかわれて傷ついたりもしていました。

 

硬い髪が浮きすぎてカツラに間違われた

髪が浮きすぎてカツラに間違われたこともあります。

ボブヘアーというのでしょうか?

肩くらいの長さの髪に軽くパーマをあてるという髪型にしたことがあるんですが、その時に、内側の髪の毛が外側の毛を浮き上がらせてどうにもこうにも

「カツラ」

っぽい髪型になってしまったことがあります。

前から見たらそうでもないのですが、後ろから見ると完全にヅラっぽかったらしく、職場の人に

「違ったらごめんだけど、それってもしかして…カツラ??」

と言われてしまいました。

聞いてみたくて、どうしても我慢ができなかったようです(笑)

今では鉄板の自虐ネタなのですが、当時はお年頃だったので傷つきました。

 

剛毛・多毛・縮毛は洗うのが大変

 そしてこの髪は、とにかく洗うのが大変で、シャワーの水がなかなか地肌まで届かないんですよ。

これ意味わかりますか?

髪の毛の層が厚すぎて、水が表面の髪にはじかれてしまい、中まで入っていかないってことなんです。

手で髪をわーーっとかき混ぜながらシャワーをかけないと髪を全部濡らせないんですよ。

そして水圧がかなり重要。

ちょろちょろのシャワーでは何分かかるやらわかりません。

浴槽のお湯を汲んで洗っていた時代であれば、私なんて浴槽いっぱい全部を使いかねません。

現代でよかった!

そしてシャンプーを流す時にも気を許せません。

適当な流し方をしていたら髪の層の中に泡がたっぷり残ったままになります。

そのあとの、リンスやトリートメントも人よりも多く使いますので不経済です。

ほんとうにいいことがないです(T-T)

 

多い髪は乾かすのも大変

髪が多いと、入浴後に髪を乾かす場合も苦労します。

とにかくドライヤーは風量のパワーのあるものを選んでいますが、普通の毛量の人の3倍くらいはかかってしまいます。

仮に5分長いとすると1年で1825分。

つまり一年間に30時間も普通の髪の量の人よりも損をしているんです!!

あらいやだ、腹立つ。計算しなきゃよかったかも。

 

剛毛・多毛・縮毛はショートヘアにはできない

 じゃあショートヘアにすればいいじゃん!と思われるでしょうが、話はそう簡単ではないのです。

剛毛・多毛・縮毛の3拍子がそろうと、髪が短くなると、まったくいうことを聞いてくれなくなるんです。

ふくらみまくり、はねまくり。

落ち着かせるためには、頭を洗うくらいの勢いで濡らしてからの丹念なブローかアイロンです。

これはめんどくさい!

そして、丁寧にブローしたところで満足のいく仕上がりにならないので、モチベーションがあがらない…。

そんなわけで、私の髪はショートヘアには向いていないのです。

 

剛毛・多毛・縮毛はシャンプーでずいぶん変わることに気がついた

 伸ばすことも、短くすることも、それぞれの苦労がある私の髪。

しかし、嘆いてみてもなにも変わることはありません。

今、できる範囲で工夫を続けていくしかないのです。

そんな中で、ちょっと気がついたことがありました。

それは

「シャンプー&トリートメントで髪の質感がずいぶん変わる」

といことでした。

それまで、自分の髪はどうやったって硬くてうねってどうしようもない。

とあきらめて、そこらへんのシャンプーを気にせず使っていたんです。

主にドラックストアの特売製品が多かったです。

 〇ックスやら、〇ジエンスやらです。

安ければなんでもいいという感じでした。

 

しっとり落ち着く!と感じたシャンプー遍歴

しかし、このままではいかん!

ちょっとでも髪の見た目の印象をアップしたい!

という意欲に目覚めたのです。

実は、そのきっかけは「婚活」だったのですが、長くなるのでそれは別の記事にまとめます。

その時から、シャンプージプシーになった私は、いろいろなシャンプーを試しました。

やっぱり特売のものとは違うと感じたけれど、高すぎて続かなかったものもありましたし、逆に値段は高くても、あまり合わないと感じるものも多かったです。

そんな私が

これはよかった!

しっとり落ち着く!

と感じたシャンプー&トリートメントをご紹介します。

暫定1位ということで、今後また変わっていくかもしれませんが、今のところはナンバー1ということです。

 

 レヴール モイスト&グロス シャンプーN & トリートメント

レヴール モイスト&グロス シャンプーN & トリートメント

New Reveur 新 レヴール モイスト&グロス シャンプー N & トリートメント セット 各500ml

New Reveur 新 レヴール モイスト&グロス シャンプー N & トリートメント セット 各500ml

  • 出版社/メーカー: ジャパンゲートウェイ
  • メディア: その他
 

「レヴール モイスト&グロス」は発売された当初から愛用していました。

これは、ノンシリコンのシャンプーが流行り始めた頃に使って、衝撃を受けました。

「なにこれ!?めちゃくちゃツヤツヤになるんですけど!?」

モイスト&グロスというだけあってか、髪に艶が出るんです。

そのため、パサついた髪もしっとりとして見えるんです。

見た目。これ重要ですから。

そして香りも素敵でした。

なんというか華やかで、あまずっぱくて。

しかしその後、リニューアルされて成分が変わったのか、以前のようなツヤツヤ感が出なくなり、使わなくなりました。

 

ロクシタン(L'OCCITANE)  ファイブハーブス リペアリング

ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリング

ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリング コンボ

ロクシタン(L'OCCITANE) ファイブハーブス リペアリング コンボ

  • 出版社/メーカー: ロクシタンジャポン
  • 発売日: 2018/08/29
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 ロクシタンの

「ファイブハーブス リペアリングシャンプー&コンディショナー」

こちらは、洗っているときに髪がとても軟らかくなめらかに感じるんです。

そして不思議なのは、髪がしっとりするという感じはあまりないのだけど、乾かしたあとなぜか、髪がめちゃくちゃ落ち着く!

うねりやハネが軽減されているんです。

これは今でも気に入っていて、時どき使います。

時どき。の理由は、香り…。

ロクシタンならではの、あの強い香りが苦手なんです。

粉っぽいというか、香水っぽい感じ。

おフランスのおしゃれな香りなのかもしれませんが、私には強すぎるようです。

あ、ちなみにロクシタンはハンドクリームの香りも苦手なんです。

使用感はしっとりすべすべになって、大好きなんですがね。 

 

ナプラ ファンタスケア  D シャンプー&トリートメント

ナプラ ファンタスケア 

ナプラ HB ファンタスケア D シャンプー&トリートメントセット

ナプラ HB ファンタスケア D シャンプー&トリートメントセット

  • 出版社/メーカー: 株式会社ナプラ
  • メディア: その他
 

剛毛・多毛・縮毛の私がたどりついた、今一番気に入って使っている、しっとり落ち着くと感じているシャンプーがこちら

「ナプラ ファンタスケア D シャンプー&トリートメント」

このシャンプーは、行きつけのヘアサロンから購入して使い始めたものです。

私の硬い髪をよく知っている担当の美容師さんからおすすめされて使ってみて、びっくりしました。

剛毛をしっとり軟らかくしてくれて、頑固なうねりやハネも落ち着かせてくれたんです。

ボサボサになっていると、さらに多く見える髪も、しっとりと落ち着くことで、少し毛量が減ったように見えます。 

 これはいい!

と、リピート買いしていたのですが、ヘアサロンから購入していたので結構お高い…。

続けたいけど、お金が続かない!

そう感じて、ためしにネット検索してみると…。

あった!しかも安い。サロンの半額程度。

ほんとになんでもネットで手に入る時代なんですね。すごい。

そんなわけで、それ以来は、ずっとネットから購入しています。

1本だけ購入する場合はサロンで買うのと変わらないだいたい1000円程度の価格ですので、まずはそれで試してみるのもいいかと思います(^^) 

 

1番いいのはナプラのシャンプーとヘアパックのあわせ使い

 ナプラ ナピュア フラッシュメント モイスチャーヘアパック

ナプラ ナピュア フラッシュメント モイスチャーヘアパック 50g

ナプラ ナピュア フラッシュメント モイスチャーヘアパック 50g

  • 出版社/メーカー: ナプラ
  • メディア: その他
 

ナプラのシャンプー&トリートメントと一緒に使っているトリートメントが別にあります。

それは

「ナプラ ナピュア フラッシュメント モイスチャーヘアパック」

というヘアパックです。

こちらは週に1度使用するというもので、だいたい1本で1ヶ月くらい持ちます。

実は、ナプラのシャンプー&トリートメントのシャンプーはめちゃくちゃ気に入っているんですが、トリートメントの方はそれほどでもないと感じてしまって…。

なので、週1回でよいこのヘアパックを、ほぼ毎日使っているという贅沢な日々を送っております!

価格も、ネットから購入すればサロンの半額なのでこんな贅沢が可能なんです(笑)

サロン価格はおよそ1000円ですが、ネットで購入すれば1本半額以下の400~500円になりますよ(^^)

 

 

大容量サイズがおすすめ!

私は今では大容量サイズを買っています。

このほうがかなり割安になりますし、気にせずに毎日使うことができるからです。

なにせ髪が多いので、ちまちま使っていられないのです…

今、リピート買いしているのはこちらの大容量シャンプーとヘアパックです。

シャンプーとセットになっているトリートメントは買っていません。

この二つの組み合わせがベストだと気づいてから、ずっとこのペアでお手入れしています。

私の場合、シャンプーは半年以上持ちますし、ヘアパックも少量でよく伸びるので半年に一度買う程度でしょうか。

 

ナプラ ファンタスケア  D シャンプー大容量4000ml

 

 ナプラ ナピュア フラッシュメント モイスチャーヘアパック大容量1200g

 

 

シャンプーの使用感などは、あくまで私の個人的な感想です。

人によっては合わないなーと感じる場合もあるかと思いますので自己判断でお願いします(^^)

 

 

あわせてよみたい

www.yasuchin.com

www.yasuchin.com