やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

【びわ湖こどもの国】滋賀県で家族5人が格安で泊まったよ!

びわ湖こどもの国に泊まってみた!

お金はないけど家族旅行に行きたい!予算はできるだけ安く!2~3万円程度!

と言うわけで今回行くことに決まったのは「びわ湖こどもの国」でした。

前回の話

大阪から2時間半

大阪の自宅を出発したのは午前9時半。

朝はいつもゆっくり出発なことが多い我が家。こども3人に朝ご飯を食べさせて、着替えさせて、自分の支度もして、洗濯と朝食の片付け…。朝早いとイライラしちゃうので、自分に優しく遅めの出発にしたんです。

というわけで、滋賀県のびわ湖こどもの国へ到着したのはお昼前。そんなに飛ばした訳ではなく途中トイレ休憩もしたけれど、車で二時間半程度でした。

食堂では昼食も食べられます

この日は天気もよく、着くや否や「遊ぶ~~!!」と飛び出して行こうとする子ども達をなだめつつ先ずはお昼ご飯。お弁当を持ってこなかったので、園内の食堂に行ってみることに。

ここは食券制で、うどんやカレー、とんかつや唐揚げのランチセットや日替り定食がありました。ご飯はおかわり自由です!

うどんは500円程度。定食は800円~1000円程度。

大人は定食にして、こどもたちはおかわりのご飯とおかずを取り分けて…。 こども達が小さい時は、この作戦でランチ代を浮かせてたものですが(笑)もう上はこの春から5年生、下の3年生もよく食べる子なので「オレとんかつ定食ー」「僕は唐揚げ定食ー」と、きっちり一人前必要になってます。

そりゃそうよね。成長を喜ばなきゃね。でもそのあと、足らんからポテトも食べたい!と言い出したのは却下しましたが。ご飯をおかわりしなさい!って(笑)

と、言うわけでランチ代は5人分で4000円程度かかりました。こどもの国から10分程の所に道の駅とマクドナルド、スーパーもあったので、そちらで何か買って芝生の上で食べるのも良かったかも。

そのあとは、子供たち遊ぶ遊ぶ。ひたすら遊ぶ。園内の遊具で閉園時間の5時を過ぎてからもたっぷり遊びました。

もう宿泊予定の人しか居ないのでガラガラ。いつも公園に出かけても日帰りばかりでこんなに暗くなるまで長い時間遊んだことがないので、こども達はかなり満足そうでした。

夕食も食堂で

そのあとは6時から夕食なので、すぐに食堂へ。

昼間とんかつ定食を食べたのと同じ場所で、今度は夕食を。といっても、お昼と殆んど同じような内容の和定食でしたが。値段もほぼ同じ1000円なので、こんなもんでしょう。

宿泊の際は夕食、朝食ともに和食または洋食をあらかじめ選んで予約しておくのですが、我が家のチョイスはどちらも和食にしました。理由はご飯がおかわりできるからです!パンだとそれは無理だから(笑)
子ども達は、小学生も3才の娘も全員お子さまセットにしておきました。こちらもおかわりできます。←おかわりおかわりってうるさい(笑)

 食堂は、はじめはガラガラでしたが合宿や子供会の子達が大勢集まってきて6時半頃には大にぎわいになりました。子どもが沢山居ると、ほんとウルサイにぎやかです。3団体で40~50人くらい居たかな?引率の皆さんお疲れさまです!

大浴場は広々してました

…と、そこで。ふと気がつく。このあとの大浴場での入浴って、この子達も来るのよね?あかんあかん!はよ行かなきゃ、お風呂の洗い場で座るとこ無くなる!と、慌ただしく食事を終えて、お風呂へ急ぎます。

お風呂は一番乗りで、広くて気持ち良かったです。温泉だったら最高だったんだけど、残念ながらただのお湯です。ゆっくり入って、ゆっくり洗って出てきた所へ子ども会と合宿の子ども達がドヤドヤぎゃあぎゃあと入ってきました。

ふ~~。あぶないあぶない。
お風呂も滞りなく済ませ、自分達で布団を敷きおわり、部屋で寛ごうかと思ってたら子どもたちはまた部屋の外へ飛び出して行きました。
部屋の前が広場になっていてバドミントンが置いてあるんですよ。
罠か。すぐ捕まってるし。 

じゃあもう、おかーちゃんの営業時間は終了でいいよね?ってことでまた食堂に行って、ビールなどの飲み物とおつまみを買い込みました。

あらかじめスーパーで買っても部屋に冷蔵庫が無いので、ここで買うことにしたんです。でもスーパーで買うよりちょっと高い程度だったので問題無し!8時半に食堂が閉まったら、あとはジュースの自販機しか無いので多めに買っとくことにしました(笑)

部屋は寝るだけと割りきって!

f:id:yasuchin55:20180928171131p:plain

お部屋はこの写真のまんまで何もないです。お布団のクローゼットがあるだけで、あとはゴミ箱がぽつーん。夫は「体育館かここは?」と申しておりました。とりえは広いことだけです。この他にベットのお部屋もありましたが、私たちが予約したときには満室でした。

 夫が昼間の疲れからか「寝る」と。この時まだ8時前なのに!?部屋にはテレビもないのですることがない。子ども達のバドミントンに参戦したり、食堂が閉まる前にアイスを買いに行き、館内探検しながら食べたり。長い夜も、案外楽しく過ごせました。

トランポリンや卓球がある場所や、おままごとのキッチンセットがある場所も見つけて9時の閉館までみっちり遊びました。うちの子供たちもゲーム機を持ってきてましたが、遊ぶのに忙しくて全然やりませんでしたヨ。すげーー!!

9時になると館内は暗くなるので子ども会の子達もみんな部屋に戻ってしまい、うちも仕方なく部屋へ。テレビもなく、することがないので我が家も寝ることに。少々ものたりなかったですが諦めました(笑)

早朝のびわ湖は気持ちがよかった!

f:id:yasuchin55:20181004170951j:image

 早く寝たので、翌日は全員6時には目が覚めました。なんて健康的!朝食は8時から(起きられないと困るから遅めにしてました)なので、それまでに洗顔や布団の片付けを済ませて散歩に出ることに。

朝のびわ湖の畔は気持ち良かったです。旅の醍醐味ですね。朝食前に散歩とか普段の生活ではあり得ないです。そして、そのあとの朝食は昨日とほぼ同じ。焼き鮭とごはん小鉢お味噌汁。もちろんおかわり自由です!(笑)

2日目も子供たちは、昨日と同様ガンガン遊んでましたが、残念なことにお昼前頃に雨がパラパラ。館内に入って遊べないことは無かったのですが、もうそろそろ帰るかってことになりました。3才の娘も雨のせいかグズることなくすんなり車に乗り込んでくれました。「もっと遊ぶーーーっ!!」とグズられることを覚悟してたので拍子ぬけ。

近くの「道の駅あどがわ」で昼食

お昼は近くの「道の駅あどがわ」で食べましたが、メニューはうどんなど簡単なものばかりで味も普通。お値段ちょっと高め。お土産もこれ!といったものがなかったような…。

あ、おすすめありました!

田舎方面に行ったら我が家は必ず買うのがよもぎもちなのですが、ここには各農家の方の名前入りのパックが何種類もあって、それぞれ色や大きさが違って迷いました~。

あと野菜と玉子は新鮮でよかったです。これも買いました。

なので、食事は別の場所を探してもよかったかなと思いました。子供たちは向かいのマクドナルドがよかったーー!と申しておりました。私は嫌だよ!

そんな感じで帰路につきました。疲れたけど楽しかったです。

親子5人で一泊二日、泊まって食べて遊んでの総額は…?

今回の旅で使った金額

  • 宿泊費 12230円(家族5人・夕食朝食込み)
  • 昼食2回分 約6000円
  • 有料アトラクション 約3000円
  • 飲み物・アイス  約2000円
  • 駐車料金 500円

じゃーーーん!なんと!

23730円でした!

家族5人分で、です。この他にガソリン代と高速代がかかりましたが、それでも3万円切ってると思います


びわ湖こどもの国は、こどもは絶対に楽しいと思います。そして大人の私たちも懐かしい気持ちになり楽しめました。

宿泊は…「体育館はもうええわ」と夫は申しておりました。私は平気でしたがね。ボンベイのサルベーションアーミーよりずっと快適でしたから(笑)

よかったら1度足を運んでみてくださいね。