やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

家族4人でトリプルルーム「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」宿泊レポ

「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」に家族4人でツイン+ソファベットに泊まった体験記

 夏休みに家族4人で「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」に宿泊してきました。

幼稚園児を含む4名でしたので、トリプルルームでも充分にゆったりとくつろぐことができました。

どんなホテルだったか?

満足度は?

など、こまかくリポートしちゃいます!

これから宿泊を検討されている方の参考になれば幸いです(^^)

 

 

 

 

泊港(とまりん)の上 がホテル

泊港(とまりん)の上階が「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」のホテルになっています。

泊港から離島に向かう場合はもちろん、国際通りへも徒歩圏内なのでとても便利な場所にあります!

ただし、国際通りへは大人の足で10分以上かかるそうなので、真夏やお子さん連れの場合はタクシーに乗ることをおすすめします。

うちの子は抱っこ星人なので絶対にムリ(笑)

 

フロアキーでセキュリティバッチリ


f:id:yasuchin55:20200204122106j:image

 ロビーからエレベーターまでは誰でも出入りできるのですが、宿泊フロアに入るのに、部屋のカードキーを使わないと入れないようになっています。

泊港にあるショッピングモール「とまりん」の、すぐ上にあるということでセキュリティに気を配られているようでした。

 

部屋からは泊港の夕焼け・夜景が見える


f:id:yasuchin55:20200204122122j:image

 部屋からは泊港の景色が見えました。

港に入ってくる船。

離島へと出て行く船。

そんな景色を眺めていると、旅情にひたれます。

子ども達も「お船がたくさん行ったり来たり」と喜んで見ていました。

 

そして夕暮れ時になると夕焼けから夜景に変わっていくのがほんとうに美しかったです。

ぜひ、海側のお部屋に泊まっていただきたい!

わが家はリクエストなしで海側にしてくださっていましたが、すいていたのかな?

予約の時にひと言添えるとよいかもしれません。

 

レストランには子どもの夜店

 

かりゆしアーバンリゾート那覇レストラン

レストランフロアには子どもの夜店が出ていました。

宿泊人数に応じて無料チケットを1枚ずつもらうことができましたので、行ってみたところ思いのほか楽しかったです。

  • ヨーヨー釣り
  • 射的
  • スーパーボールすくい

この程度なのですが、テキヤさんと違いルールがゆるいので、景品をたくさんゲットできました。

 

かりゆしアーバンリゾート那覇夜店

 

射的で百発百中の息子。

 わが子が射的がうまいということも、初めての発見でした(笑)

 

かりゆしアーバンリゾート那覇射的

 短時間でこんなにたくさんの景品をいただきました!


f:id:yasuchin55:20200204122154j:image

 

お部屋のレビュー!

 「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」のお部屋はとても清潔で広々としてきれいでした。

 

 

トリプルベッドで4人宿泊

 

かりゆしアーバンリゾート那覇トリプル

 ツインのお部屋にエクストラベットとしてソファベットを利用してあったのですが、寝心地は悪くなかったです(息子談)

ツインベッドはぴったりとくっつけてあり、片方は壁に。

もう片方にはベッドガードが取り付けてあったので、幼児連れでも安心して眠ることができました。

子ども連れだという人数構成を見ただけで、こんな配慮をしてくださるとは、ほんとうに気が利いています。

勝手に「子連れにやさしいホテル認定」します!!(笑)

 

かりゆしアーバンリゾート那覇エキストラベッド

 

テレビは小さめ


f:id:yasuchin55:20200204122215j:image

 テレビは液晶のちょっと小さめサイズでした。

26型くらいかな?

見ている分には全く差し支えなかったです。

 

バスルームは清潔


f:id:yasuchin55:20200204122604j:image

 バスルームには、ちょっとお高そうないい香りのするシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーが置かれていました。


f:id:yasuchin55:20200204122623j:image

 トイレは当然ウォシュレット


f:id:yasuchin55:20200204122639j:image

消耗品の アメニティもタオルも、幼児をのぞいた3人分ありました。

 

ドライヤーが2台!


f:id:yasuchin55:20200204122704j:image

 ちょっとうれしかったのが、ドライヤーが2台置いてあったことです。

このおかげで、娘と私が同時に乾かすことができました。

それに、壁に設置してあるものだとバスルームから出られないので、普通のドライヤーはテレビを見ながら部屋で乾かすなどできるので、ほんとにうれしい配慮だと感じましたよ。


f:id:yasuchin55:20200204122714j:image

 しかもイオンドライヤー!


f:id:yasuchin55:20200204122739j:image

 

クローゼットには金庫とパジャマ

金庫

クローゼットには金庫がありました。

 

かりゆしアーバンリゾートパジャマ

引き出しにはパジャマも入っていました。

これからの長旅で洗濯物を減らすために、着させていただきました。

ありがとうございます!「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」さん!

 

 

朝食は豪華なブュッフェ


f:id:yasuchin55:20200204122235j:image

 部屋を出た廊下から下をのぞくとレストランが見えます。

夜店のあった場所なのですが、朝は、こちらでモーニングビュッフェです。

 


f:id:yasuchin55:20200204122223j:image

 豪華さが伝わりづらい写真ですが、焼きたて、できたてのものばかりでどれも美味しかったです。

洋食、和食、沖縄料理ともりだくさん。

左のお椀に入っているのは沖縄そばです!

 

かりゆしアーバンリゾート那覇レストラン朝食

 

モーニングビュッフェは大変混雑して、入場までに待ち時間が発生していました。

私たちは15分程度で入れましたが、長い場合だと30分程度待つこともあるそうです。

できるだけ早く行かれることをおすすめします。 

 

「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」発のツアーも

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハツアー

「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」発のツアーもあるようでした。

こちらに連泊して、そのようなツアーに参加するのもおもしろそうです。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハチラシ

マリンスポーツも楽しそうです。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハオプション

 

とにかく快適でした!

「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」の感想は

とにかく快適!

というものでした。

なんというか、かゆいところに手が届く感じ。

わかるかなー?

 

 そうだ。売店ではおみやげものや、ブルーシールアイスが買えましたよ。

ちょうど食べたかったんです!

みたいな(笑)


f:id:yasuchin55:20200204220215j:image

 1階のとまりん側にはコンビニもあります。

ビールと離島に持っていくためのちいさな花火を買いました。

自宅から持っていきたかったけれど、飛行機は花火の持ち込み禁止ですもんね…。


f:id:yasuchin55:20200204220230j:image

 寝る前に少し宿題。

 ドレッサーを机にして。


f:id:yasuchin55:20200204220252j:image

 長男君だけ特別コーナーで(笑)


f:id:yasuchin55:20200204220309j:image

 

このあとは、明日の離島行きに備えておやすみなさい…

寝心地もよかったです!

(何回も言う)

 

空調は古い

かりゆしアーバンリゾート空調

ひとつだけ難点がありました。

それは

「空調が古くて微妙な温度調節ができない」

ということでした。

つけたら寒い!

寒かったら切る!

この2択。

うちの場合は、冷房が苦手だからそう感じたのかもしれませんが、消すと暑いので

LOWでつけておいて、布団を着て寝ましたよ。

 

隣に公園がありました


f:id:yasuchin55:20200204122307j:image

 

 そうそう!

とまりんの横、つまり「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」の隣には公園がありましたよ!

とまり緑地という小さな公園で、遊具などはありませんが散歩をしたりするのにちょうどいい公園でした。

ちなみに、うちの子どもはキャッチボールしてました。

それがめちゃくちゃ楽しかった!

だそうです。安い(笑)

 

宿泊費用はホテルグレードのわりに格安!

宿泊費用はホテルグレードのわりに格安だと感じました。

詳細は、後日記事にまとめます。

 

 あわせてよみたい

 

www.yasuchin.com