やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

海外旅行の出発前日に子どもが中耳炎に【タイ子連れ旅1】

初めての海外旅行に襲いかかる受難の数々!

f:id:yasuchin55:20181115095257p:plain

旅にトラブルやアクシデントはつきものとはいえ、なんぼなんでも色々ありすぎやろーーー!!

という出発前の状態をこと細かく語りました。

長いので、目次から興味のあるところだけでもどうぞ!

もちろん出発後も受難はありました

タイのコンビニでのボッタクリ体験談

バンコク観光定番の水上マーケットで騙された体験談

カオサンロードでトゥクトゥクにボッタクられた体験談

出発前日の中耳炎&膀胱炎!

f:id:yasuchin55:20181029140946j:plain

初めての子連れ海外旅行を控えた1週間前。

家族全員体調には気を使って風邪などひかないようにしていたにもかかわらず、末ムスメが連日のオネショ&おもらし。恐らく膀胱炎の初期症状…。

スイカを丸ごと1個買ってきて、毎日食べさせなんとか改善してきたところへ、なんと出発前日になり、今度は長男が耳が痛いと言い出した。

まさか…中耳炎?

いやいやまさか。このタイミングでってそりゃないやろ。と思いつつ耳鼻科へ。

すると、ほんとうにまさかの中耳炎でした。

医師に、明日は飛行機に乗るということを伝えると

「えっ…!それはまずいですね…。とにかく薬を飲んでみて、明日の朝にまた診てみましょう。」とのこと。

悪化していたら最悪の場合、旅行は中止したほうがいいと言われてしまい、ショックを受けて帰宅。

そして、そうこうしてバタバタな時に突然次男ちいにいが、まさかの「やっぱり行くのやめる」宣言!

飛行機落ちるの恐い…。友達と遊びたい…。外国で迷子になったら恐い…。などの不安があったようで。

説得しても、頑として首を縦に振らない。

どうするかなー?これ以上なんて説得するかなー?と、悩んでいたのだけど。

そちらも、出発の直前に

「やっぱり行く!」

なにがあったの、ちいにいちゃん(汗)

かーちゃんに分からないうちに、悩んで、自分で解決して…ってなったのかなぁ?

それにしても。

子どもが3人もいたら、なんやかんやと問題が発生するのは日常茶飯事なのだけど。

今回はひどい。も~!出発前から波乱すぎやろ!

出発当日の朝ママチャリダッシュで耳鼻科へ

朝は、いつも通りに起きて7:30に、ちいにいは学校へ。

8:30に末ムスメを幼稚園へ送り、ちょっとでも早く診察してもらえるように9:00過ぎに、おにいを耳鼻科へ。

早めに診てもらえてうまく行けば、幼稚園の終業式が終わる10:30のムスメちゃんのお迎えに間に合うかも!


…と思っていたら耳鼻科は、すんごい行列!!こりゃー無理かな。

 それにしても、高齢化社会を実感する瞬間。

道を歩いていたり、街の中ではそれほど目立たない。というか、目立つのは学生さんやバリバリ現役世代なんだけど。

普段どこにいらっしゃってるんですか?っていうくらい大勢のおじーちゃんおばーちゃん!50人くらいいるうちの7割。いや8割くらいは高齢者の方でした。

後は殆んどが、うちのような子連れで、現役バリバリ世代は2人ほど。

医療費問題の縮図やね…と、考えに浸っている間もなく、迫る10:30のムスメちゃんのお迎え時間!

スクートからのメールは忙しすぎてスルー

「…あかん。お母さん、幼稚園にお迎えに行ってくるわ。順番呼ばれたら一人で診てもらってな!」

と、おにいに言い残し

ママチャリ猛ダッシュで幼稚園へ行き、なんとか間に合い今度はまた耳鼻科へダッシュ。

そんなバタバタしている時に、搭乗予定のLCC スクートからメールが!

余談ですが、私は腕時計が嫌いで、スマホを時計がわりにしているため、しょっちゅう画面をみるんです。

なのでメールやLINEに気づくのだけは早いんです(笑)

ママチャリに乗りながらメールを開封してみると←違反(汗)

なにやら出発時間について書いてるもよう。

んー。まぁたぶん時間に遅れず来てねって感じやろ。全部英語やから急いでいる今、ちゃんと脳に入りませんから!あとで落ち着いたら見ればいいや。と、画面を閉じて。

実はこのメールの内容がとんでもないものだったのですが、このときはまったく気がついていませんでした。 早く内容が知りたい方はこちら

 それにしても曇り空とは言え、真夏日の中走り回るのは苦痛すぎる…。

耳鼻科に戻ると、ちょうどおにいの順番が来たところで、タイミングよく一緒に診察室へ。

子連れ旅のリスクは病気でキャンセル

この診察で、飛行機乗っちゃダメって言われたら…どうしよう。

ずっと楽しみにして、半年以上前から計画してきた旅行がパァ。

LCCはもちろんキャンセルすればお金は全額返ってこない。

ホテルも現地払いのものが殆んどとはいえ、キャンセルペナルティーがかかってくるものが殆んど。

たしか到着の日からの2日分は、すでに100パーセントのはず!

それから現地発の寝台列車と国内線も今なら帰ってくるのは30パーセントくらい。それもよくての話。

ざっと計算しただけで14~15万円くらいは返金されず、そのまま支払うことになる…。

こどもを連れての旅行なので、出発前に何があるかわからない。

急な発熱。怪我。

いろんなイレギュラーな出来事で諦めなくちゃならないことが、もしかしたらある。

その時は、潔くあきらめなくては。

そんな風に考えていたけれど、いざそんな状況になったら… 

あかん!!

諦めたくない!!

行きたいよ!!

たのむ!おにい!

たのむ!先生!

おにいの耳を覗きこむ先生を固唾を飲んで見守っていると

「んー。だいぶよくなってるね。これなら大丈夫でしょう!」と!やったーーーー!!!

浮き足だちながらお会計を済ませ、薬局で予備の薬をもらい(万が一現地で再発したときのため出してくれた)今度は大急ぎで学校へ。

今ならまだ三時間目が始まったばかり。

三時間目と四時間目だけ授業を受けて、給食を食べて、終わった辺りの1時20分にまた学校へ。

昼食、お迎えでまたママチャリ猛ダッシュ

その間に、私とムスメちゃんはお昼を食べて…って、めっちゃ忙しいやん!

もう、いっそのこと休ませちゃおうかとも思ったのだけど、そしたら次男のちいにいが、ズルいとかなんとか言ってまた機嫌が悪くなるのは目に見えてる。

せっかく「旅行に行きたくない」が、「行く」に変わったところなので、刺激したくない( ;∀;)

それに、ちいにいを早退させるのに、どっちみちお迎えに来なくてはいけないのだから、手間は一緒なのだ。

私らのこどもの頃は、早退するのにお迎えなんか要らなかったのにねー。

今は、お迎えが無かったら児童だけで帰らせることは出来ないんだって。

具合が悪い訳じゃないのにね。メンドクサイったら。

…って、おいおい!私のこどもの頃って40年近く前だわ!そりゃあ時代も変わるって!

おにいは、なんとか三時間目から授業に入ることが出来ました。ヤレヤレ。

今度は、ムスメちゃんと私のお昼ごはんのミッションをクリアせねば!って、何も用意してなーい(;>_<;)

おっ!そういえば学校からの帰り道に「マクド」あるやん!

このときはまだマックVSマクド戦争が始まる前でしたが、私はずーーーっとマクド派でしたよ。

関西人はマック言うたら、Appleのパソコンやん!マクドが食べる方やん!って言うのんがお約束。

その「マクド」で100円のハンバーガーをふたつ買って←節約(笑)

まだやること満載の家に向かってママチャリ飛ばして。

冷蔵庫の中身の片付けも大切な旅の準備

お昼を兼ねて、冷蔵庫の最終調整。

1週間後に食べられそうにないものを在庫一掃。

トマトときゅうりは今食べて~(丸かじり)

ムスメちゃんは座って、私はなんやかんやと動きながら立ち食い。

なんとか最終荷造りも終えることが出来て、さあ、今度はまた学校へ早退のお迎えへ。

また炎天下の中ママチャリ飛ばして。

こんなときにペーパードライバーじゃなければなぁ。

家の前に車は停まってるんだよねー。

殆んど休日しか使わない、金喰い車が!

いや、休日でも乗らないことも多いから、月に3~4回しか動かないかも。

残念なペーパードライバー

18才で免許を取った。

当時は高校生のうちに免許を取らないとヘタレって言われたもんなんです。あ、ヘタレってのは、ダサいみたいな感じかな?

それから20代の半ば頃までは、ちょくちょく乗ってたのだけどその後パッタリと乗らなくなってしまって。
まぁ、車から離れた生活になったのにはいろいろ事情はあったのだけど、長くなるのでまた今度。

で。…あれから20年byきみまろ

いや、ほんとに20年近く前だわ。乗らなくなってから。

ゴールド免許はすっかり身分証明書になっています(汗)

ママチャリで、えっちらおっちら暑いなか帰ってきたら、4人とも汗びっしょり。

シャワーして着替えて、荷物チェックして戸締まりして…ってしてたら。

あわわ…!もう電車に乗ってなきゃアカン時間やん!

子連れ旅は早めの行動が肝心

しかし、実は子ども連れということで、全ての時間を30分前倒しにして考えていたので大丈夫なのでした。

理想は、あと30分早い電車に乗ることだったのだけど。そしたら3時間前近くに着くので、ゆーっくり余裕をもって晩御飯でも食べるつもりでした。

でもまぁ、このペースでも空港には2時間前には着くから大丈夫でしょー。

実は、行きの飛行機の便は座席指定しなかったので、できるだけ早めに行きたいという思惑があったのです。

web予約で座席指定を間違えた話

ネットでの情報によると、LCC は座席指定しなければ友達同士でもバラバラにされちゃうらしい。

でも子ども連れの場合ならちゃんと隣同士にしてもらえるとか。という情報を見たので、それを信じて早めに行ってみることにしたんです。

でも、あまりギリギリに行くと子連れとはいえバラバラにされちゃうかも…。

やっぱり焦る~~!!