やすちんち

子連れ旅5人家族の暮らしとお出かけおすすめ情報

フェリーでビュッフェディナーのあとは展望大浴場!Wifiもバッチリ!

さんふらわあで行く大分弾丸旅行のレビューです。

これから行かれる方の参考になれば!

前回の記事

ファミリールーム

 

f:id:yasuchin55:20180830064510j:image

初めての大きな船にはしゃぐ子ども達と船内へ。

エントランスではスタッフが船室の案内をされていたので、広い船内でも迷うことなく自分達の部屋へ、すぐにたどり着くことができました。
私達の寝場所があるファミリールームは2階にあり、一般室と同じ作りでした。小さい子ども連れの乗客専用のお部屋で、乳幼児がいる家族だけが泊まれます。もちろん、お父さんも一緒で大丈夫ですよ!

普通のお部屋と違っているのは、全員小さい子ども連れということだけ。このほかに、女性専用のレディースルームもありましたよ。

我が家は小学生の男の子がいるので、一般室(男女混合)とファミリールームの2択でしたが、娘と二人ならレディースルームもいいなあと思いました。

洗面所トイレ

 

f:id:yasuchin55:20180830064522j:image

さて、荷物を置いて、船内探検へ。まずはトイレの確認から。洗面台は、数が多くとても清潔で新しいものでした。

ドライヤーも左右の壁に1つずつありました。その他に、コンセントも洗面台に5か所ほどありました。これは女性にとってうれしいですね。
到着前の洗顔やお化粧の時に、混雑せずに済みそうです。

実際、到着前に若いお嬢さんの団体がいらして、みなさんクルクルドライヤーやヘアアイロンでおしゃれされていましたが、とってもやりやすそうでした。
メイク道具の大きなポーチも置けてましたよ。

トイレも新しくてきれいでした。水周りがきれいなのは、女性にとってうれしいですね。 

撮影スポット

次は、階段を下りてエントランスのあるフロアへ。
船長さんの衣装がありましたよ~

f:id:yasuchin55:20180830064605j:image

うちの子たちは、また恥ずかしがって着てくれませんでした。残念です。

f:id:yasuchin55:20180830064633j:image

 

売店

エントランスの横には売店とレストランがありました。
売店はキオスクのような感じで、ビールやおつまみ、お菓子やお弁当、それ以外にお土産もいろいろ販売されていました。 

レストラン

レストランはビュッフェ形式で、今夜はこちらで食事の予定です。

時間は18時半。レストランの席は、まだたくさん空いていました。
でも、窓際やソファーの席などの居心地の良い席はなくなりつつあったので出航前で早いけれど、もう食事することにしました。

船内ビュッフェレストラン
大人1500円
小人1000円
幼児(4才~)600円

時間の制限は無かったです。

f:id:yasuchin55:20180830064738j:image

好きなものだけを取ってみたら、こんな感じになりました。茶色い(笑)
ハンバーグ、ローストポーク、フライドチキン、イカソーメン、フライドポテトなどが子ども達に人気でした。サラダは新鮮でパリパリして、ドレッシングは3種類ありました。

f:id:yasuchin55:20180830064752j:image

カレーはちょっと辛かったです。でも、辛いのが苦手な長男も食べられたので中辛~甘口の間くらいのお味なのだと思います。

f:id:yasuchin55:20180830064805j:image

そして。食後のデザートはフルーツ、チョコフォンデュ、ベビーカステラ、ケーキ。この他にもいくつかありましたが、全ては食べ切れませんでした。
フルーツは、オレンジ、マンゴー、パイナップルで、子ども達は何度もおかわりしていました。

f:id:yasuchin55:20180830064818j:image

 

初めてのチョコレートマウンテンに大興奮の次男!

f:id:yasuchin55:20180830064836j:image

そして!大人気だったのが、チョコフォンデュ。何回するの?ってくらいやりたがりました。
でも、うちの子だけでなくどのお子さんも何度もされていました。家ではできないので、かなり楽しかったみたいです。
しかし、小さい子を連れてのビュッフェは、行ったり来たりのお世話が大変でした。娘は「私がやる!自分でやる!」のお年頃なので、ぴったりくっついてフォローしないと大変なことになっちゃいます。

デザートも全て食べ終えたのが7時20分。そのころには店内は満席で、4~5組の待ちがありました。でも、そのあと7時50分頃に艦内放送で空席がありますと流れましたので、早めに行くか遅く行くようにすれば待たずに食べられるようです。

港を出た船からの夜景が美しかった!

f:id:yasuchin55:20180830064850j:image

乗船してすぐにレストランに入り、早くも食事を済ませた私たちは、甲板デッキに出てみることに。
寒いけれど、ATC がくっきり見えてとてもきれいでした。風に吹かれて遠くに光る街を眺める子ども達。こういう時に、フェリーならではの旅情を感じます。

さようなら大阪~!

船外の探検もしたかったのだけど、寒いのと、この日は風が強く子どもには危険を感じたので止めておきました。
波も高く、注意報が出ていたので乗り物酔いしやすい長男のために酔い止めを持ってきていましたが、念のため全員でそれを飲むことに。
ちなみに酔い止め薬は売店でも販売されていました。

大浴場はタイミングが大切

f:id:yasuchin55:20180830064911j:image

さて、体も冷えたことだしお風呂で温まりましょうか♪

 大きなお風呂!わーい!と、子ども達はまたハイテンションに。
子どもが男の子だと幼児の時期を過ぎると、もう大浴場には一緒に入れません。騒いだり泳いだりしないように、言い聞かせましたがちょっと心配…
 今は長男が5年生と次男が3年生なのでそんなことはしなくなりましたが、長男が1~2年生くらいまでは、幼稚園生の次男とはしゃぎまくりで、子ども達だけで銭湯や温泉なんて絶対ムリ!な状態でした。そのころのことが頭をよぎり、いまだに不安になってしまいます(汗)

 脱衣所には、綿棒、ヘアゴム、コットン、ドライヤーが備え付けてありました。

私たちが入るとき、混雑していたのでちょっと待ってから入りました。団体さんが出てからはガラガラで、ゆっくり落ち着いて入れました。そのあと私たちが出る頃に、また混んできました。

 混雑しても回転が速いので、タイミングを見計らっていれば空いた状態で入れそうです。子どもと一緒だと、着替えさせたり洗ってやったりとスペースが必要なので、混んだお風呂は大変です。

ゲームコーナーは待ち合わせにgood

f:id:yasuchin55:20180830064945j:image

大浴場の前にはゲームコーナーがあったので、男湯チームの兄二人とはそちらで待ち合わせをしました。脱衣所は100円のコインロッカー式で、開けると返金されるので、その100円はゲームに使って良いよ!ということに。後で聞くと、二人ともUFOキャッチャーをしたけれど取れなかったと残念がってました。

 もっとやりたい!もうだめ!という面倒くさいやり取りをすることに。やれやれ。

ガチャが一回無料

そういえば。
乗船チケットと一緒に、ガチャコインをもらっていたのを思い出しました。子ども1人につき1枚なので、乗船料が無料の娘の分も合わせて3枚もらっていました。

f:id:yasuchin55:20180830065004j:image

ガチャの場所は秘密らしい。子ども達はガチャコインを握りしめ、喜び勇んで船内を探しにいきました。

ふー。やれやれ。ガチャコインのおかげで助かりました(笑) 

で、探しあてたガチャから出てきてのがコレ。

f:id:yasuchin55:20180830065019j:image
当たりだと、記念グッズが貰える引換券が入ってるようなのでハズレだったのですが、子ども達は何かが貰えたことで満足していました。 

くつろぎコーナー

落ち着いた子ども達。も、つかの間。今度は、アイス!アイス!お風呂の後はアイス!ですって。船内は暖かいので、確かに冬でもアイスが食べたくなりますね。

 大浴場の隣の自販機コーナーにセブンティーンアイスの自販機があったので、そちらで好きなアイスを買って、階段を上がってすぐのくつろぎコーナーでいただきました。f:id:yasuchin55:20180830065034j:image

キッズコーナー

ここは目の届く範囲にキッズコーナーがあるので、子どもの遊ぶ姿を見ながら、私はゆっくりビールをいただくことができました。
子連れ旅行は楽しいけれど落ち着かないことが多いので、こんな時間が持てたことが本当に有り難かったです。

f:id:yasuchin55:20180830065120j:image

こちらでは、たこ焼きやフライドポテトなどの自販機もあるので、レストランで食事をされないで、このテーブルで済ませる方もありました。お弁当やおにぎりなどで簡単に済ませたい場合や、子どもがまだ小さくてレストランには入りづらい方には助かりますね。

あと、ここはコンセントがたくさんあり、WIFIも繋がるので若い人は皆スマホでゲームをされていました。私も明日に備えて充電させてもらいました。
スマホも私も!(笑)

 

 次の記事

弾丸フェリー体験記ダイジェスト - やすちんち

弾丸フェリー乗ってみた!クルーズ体験!お得に旅する方法5つはコレ! - やすちんち